Cadenza Official Event


 
・主催・共催コンサートについて
 
 
 
・奏者募集

6月22日(水)

坪谷 陸 ファゴット 榎本 詩帆 ピアノ

入場料 一般3500円 学生2000円 学生は当日現金支払い

~プログラム~

G.キアブラノ ファゴットソナタNo.6

J.S.バッハ(ペトリ編) 羊は安らかに草を食み BWV208-9

J.S.バッハ(ブラームス編) 左手のための《シャコンヌ》BWV1004

 休憩

D.スカルラッティ ソナタK.32

C.シャフラート ファゴットとチェンバロのための二重奏曲 へ短調 CSWV F:18

J.S.バッハ(ホフマン編) オーボエ協奏曲 BWV1053R(ファゴット版)

RESERVA予約システムから予約する

 

6月23日(木)

レグルスカルテット 弦楽四重奏

入場料 一般4000円 学生2000円 学生は当日現金支払い

~プログラム~

ウェーベルン 弦楽四重奏のための5つの楽章 作品5

モーツァルト 弦楽四重奏曲 第15番

RESERVA予約システムから予約する

●名曲喫茶カデンツァで演奏したい方を募集します●

 
お客様にドリンクを飲みながら聴いていただくスタイルでおこないます。
2部構成演奏後、参加希望のお客様(有料)と懇親会を行います。
 
申し込み条件 ・クラシックを主に学ぶ音楽大学現役学生・院生、また卒業後2年まで
※1を対象とします※2。
 
※1 2022年3月時点。2020年3月卒業者応募可能です。
※2 年齢制限なし
 
編成1~4名までとします。
・積極的に集客を行ってくださる演奏者を歓迎いたします。
 

演奏日時

・2022年4月以降 第4木曜日
(4月21日・5月26日・6月23日・7月28日・8月25日9月22日・10月27日・11月24日・12月22日) ※出演希望者が多い場合、第2木曜日を追加予定。
 
・18時開場 ー[1部 19時から30~40分䛾演奏]
           ー 20分休憩 ー
       [2部 休憩後30~40分䛾演奏]
 
→終演後懇親会 21時から1時間
 
 
 
入場料  2000~5000円
※出演者で決めていただきます。学割設定も可能です。
 
入場者はワンドリンク要別途(500円)、参加希望者の懇親会費別途(500円~)も徴収いたします。

 
出演者規定

 
入場料金還元
2000円~3000円 入場料売上より10000円を引いた50%を還元※
3001円~4000円 入場料売上より10000円を引いた60%を還元※
4001円~5000円 入場料売上より10000円を引いた70%を還元※
 
※差し引かれる金額には会場使用料、予約システム利用料、リハーサル時の会場使用料、当日スタッフ派遣料が含まれます。(当日のドリンク売上は還元対象外とする。)
 
・入場料売上が1万円に届かなかった場合は<入場料売上ー 10,000円=差額>の支払いをお願い致します。
 
[例] 30人集客・入場料3500円の場合
入場料3500円×30=105,000円 → 合計120,000円-10,000円=110,000円×60% →支払報酬額66,000円
※上記より源泉徴収額を入金。
 
上記の源泉徴収された金額が、 翌月15日~20日期間にて演奏代表者へと入金 。
 
予約について ・当社使用の予約システム 「RESERVA」(レゼルバ)を使用。
 
・当日の急遽来場のみ現金対応可能とするが受付費用500円を徴収し増額された費用は還元の対象としない。また来場の座席確保の確約は出来ないものとする。
 
クレジットカードをお持ちでない「REZERVA」が使えないお客様は予約を完了させるには、奏者が前もって売上を預かり都度、運営に連絡をする事によって完了する。
 
 
「REZERVA」予約システム外の予約においてはお客様リストを必ず前日に提出してください。
 
●配信について
当社YouTubeアカウントにて一部楽曲を掲載予定。
 
●チラシについて
●チラシの作成希望者は出演者側でおこなってください。
・座席数の関係上にて紙でのチラシ作成・印刷は必要と考えておりませんが判断は奏者の皆様に任せます。
 
・作成方法がわからない方はご相談ください。
 
 
演奏楽曲について
 
・特に指定はありませんが、ピアノの内部奏法は基本的に対象外としています。
※これにおいて事前の相談なくピアノを破損させた場合には全額を損害請求するものとする。
 
リハーサルについて
・カデンツァの空き時間(10時から17時)に、3時間×2回までリハーサルの時間を設ける事を可能とします。
 
割引・招待に関して
・招待枠として親族1名にのみ適用できます。
・出演側での割引は任意とするが報酬割合を確認の上で奏者に適宜判断に任せます。
集金に関しては事前に奏者が徴収し、当日受付へと規定の金額を支払うものとします。
 
演奏当日の会場スタッフ・当社より1~2名派遣します